超能力や異能力一覧!バトル物で使える汎用性の高い特殊能力を一挙紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。『そうとめ』管理人のるいつです。(@Soutome_ruitsu)Twitterでは独自の創作ネタを発信しておりますのでフォローお願いします。

バトル物では現実の人間には無い特殊な能力を持ちあわせたキャラが多数登場します。

それらは異能超能力特殊能力と呼ばれます。

今回はこれらについて特に創作に使いやすい汎用性の高いものを列挙していきます。

バトル物の創作を手掛けている人は必見です!

目次

アニメや漫画でも活躍する異能力

主人公や敵などはピーキーな能力の場合も多く、オリジナリティに富んだものになりやすいですが、それ以外のキャラに関してはまずまずありふれた能力が与えられることが多いでしょう。

ではそのよく見かけるような能力とはどんなものかについて解説していきます。

環境系

環境に関係した特殊能力です。

それら自体を浴びせるほかに、剣や槍などに変形させたりモンスター化させて戦います。

炎操作

[関連記事]創作ネタ「パイロキネシスとは何か?発火の驚くべき原理に迫る!!」

水操作

雷撃操作

木・草などの自然操作

氷操作

[関連記事]創作ネタ「雪の種類は一つじゃない!美しい表現で背景を彩ろう!」

石や土操作

光操作

闇操作

風操作

金・銀などの財宝を操作

[関連記事]創作ネタ「金持ちの特徴とは何か?性格にはある共通点があった!?」

霧操作

天候操作

星・宇宙操作

重力操作

爆発操作

※爆発物や相手を爆発によって攻撃する能力

毒操作能力

[関連記事]創作ネタ「クラゲや植物の毒の危険さ!恋愛物とシナジーが高い!?」

空気操作能力

肉体系

肉体に関する特殊能力です。

どれか一つだけではなく、複数の能力を含んで一つの能力とすることが多いでしょう。

耐久力強化

攻撃力強化

スピード強化

反応力強化

視力・聴力・嗅覚強化

血液に関する能力

※血液を武器の形にしたり、体をめぐる血液を強化することで全身を強化することなど。

声に関する能力

※巨大な声によって妨害したり、ダメージを与える。

身体の一部を武器に変える能力

精神や心理に関係する能力

相手の心に影響する異能力です。

自身にも使うことができれば読者の予期しない意外な展開に持ち込むこともできます。

洗脳し同士討ちをさせたり傀儡とする能力

認識を誤認させる能力

相手の感情を暴走させる能力

テレパシー

※言葉を交わさずに意思疎通できる能力

夢に関する能力

※夢を現実にする。夢で精神攻撃をするなど。

呪いを与える能力

時間や空間に関する能力

比較的強キャラと呼ばれるような存在が所有していることの多い能力です。

それほどあるか無いかで戦局を左右できるような強力な能力なのです。

時間停止能力

時間減衰能力

時間加速能力

タイムスリップ能力

※過去や未来にその時の自分がいて、その時間を今の自分が訪れている状態(自分に会える)

[関連記事]創作ネタ「アニメなどで登場するタイムパラドックスの意味!」

タイムリープ能力

※過去や未来の自分に今の自分が成り代わっている状態(自分に会えない)

過去を見る能力

未来を見る能力

空間遮断能力

空間歪曲能力

空間接続能力

※別々の空間を繋げる能力のこと

空間反転能力

※左右や上下を入れ替える能力

瞬間移動能力

透視能力

生と死に関する能力

相手や自身の生死に影響を与える能力です。

死を与える能力

生を与える能力

死霊術

※死者を生き返らせる、あるいは死んだ状態のままの肉体や魂を使役する能力。ネクロマンシー。

[関連記事]黒魔術の種類や儀式の方法とは!?恋愛や白魔術との関連性も解説!!

降霊術

※霊を呼び意思疎通や自身に利になるものや他者に害をなすよう祈る能力。口寄せ。

[関連記事] 幽霊は怖い?それともかわいい?見えるキャラとの関りも考えよう!!

若返り能力

加齢能力

[関連記事]創作ネタ「不老不死は実現可能!?薬や生き物の設定を合わせて紹介」

回復能力

※自身や仲間を回復させる能力

姿に関係する能力

人間の姿から別の種族に変身する能力です。

どれだけ人の姿を残すのかで印象は大きく変わってきます。

ウェアウルフ

※人に近い姿をした狼のモンスター。狼男。

[関連記事]創作ネタ「狼男の特徴や弱点を解説!伝承の容姿は想像とは違う!?」

吸血鬼

[関連記事]創作ネタ「吸血鬼のモデルは一体誰だ!?十字架や教会との関係性!」

死神

動物

ドラゴン

エルフ

[関連記事]エルフのキャラがアニメや小説で人気なワケとは?種類や特徴を解説!

ゾンビ・アンデッド・グール

[関連記事]創作ネタ「映画やゲームでお馴染みのゾンビ!ダークな描写に最適!」

アンドロイド

※人に近い知能や姿を有した機械。ヒューマノイド。

[関連記事]人工知能に暴走はつきもの?人間を超える日は来るのか?関係性を解説

機械外装

人に機械の外装を装着した状態。

イメージは仮面ライダーやアイアンマン。

巨大化・巨大生物化

矮小化・矮小生物化

妖怪化

[関連記事]創作ネタ「漫画などで活躍する妖怪の種類!キャラクターの魅力とは」

魔法

魔法使い、魔術師と呼ばれるキャラが使う能力。

召喚魔法

治癒魔法

破壊魔法

補助魔法

※前述の肉体系の能力を魔法にしたもの

変身魔法

変化魔法

※相手を別のものに変えてしまう魔法

[関連記事]創作ネタ「魔女の特徴やキャラクターを解説!魔女狩りとの関係性は」

武器を生成する魔法

カウンター系

他の能力に対してのアンチやカウンターに特化した能力のこと。

[関連記事]創作ネタ「無能力者の主人公が人気の秘密!最強系と真逆の魅力とは」

能力を無効化する能力

攻撃を無力化する能力

与えられたダメージを数倍にして返す能力

与えられたダメージだけ肉体や自身の能力を強化する能力

与えられたダメージだけ回復する能力

相手の能力をコピーする能力

神に関する能力

神を信仰するキャラや神に関係した能力のこと。

[関連記事] 創作ネタ「修道院のシスターの特徴は現実とアニメで大きく違う!?」

信仰の力

※信仰している神の加護や慈悲によって攻撃や防御を強化する。

悪魔祓い

※神や人に敵対する悪魔や化け物に対抗する能力。

異教徒に対する能力

※自身の信仰する宗派以外を信仰する人間に対しての攻撃能力。




能力物の設定で考えておきたいこと

以上のような能力には制限や範囲をプラスして考えておきたいところです。

クールタイムを設ける、反動を設定する、複数人には使えない、複数人にしか使えない、この範囲しかつかえないなどです。

なにかしら能力に穴を加えることで格下の能力しか持たないキャラが格上の能力を有するキャラを打ち倒すなど番狂わせができ、読者の予想をいい意味で裏切ることができます。

それに能力に欠点があればどれか一つのキャラが一強となってしまうことを防ぎ、強キャラを横並びさせることも可能になります。

そうすることで常に緊張感のあるバトルを展開することができるのです。

さいごに

今回は「異能力一覧」をご紹介してきました。

冒頭にもお話した通り、これらはどちらかといえばありふれた能力でありサブキャラクター向けです。

もちろん主人公やボスにも扱える能力ですので、アレンジしてオリジナリティを出すことで設定するのも良いでしょう。

異能力物はいつでも人気ですので是非一度創作してしてみてはいかがでしょうか。

それではまた次回お会いしましょう。

よろしければブックマークやフォローお待ちしております!Twitter(@Soutome_ruitsu)

<これまでの記事はこちら>

ちょっとしたネタが貴方の大きな創作に繋がりますように。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする