管理人のプロフィール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご挨拶

初めまして。『そうとめ』管理人のるいつです。

「そうとめ」は小説やイラストなどの創作分野においてのネタを提供することを目的としているサイトです。

Twitter(@Soutome_ruitsu)では「ミニ創作ネタ」や「そうとめの創作タグ」で創作に役立つかもしれない情報を発信中ですので、是非フォローお願いします。

BLネタや男女ネタのヒントにしていただければ幸いです。

更新は日々行っていきますのでブックマークなどでチェックしていただければ嬉しいです。

以下どうでもいい私のプロフィールです。

私は特にこれといって特技のないどこにでもいるようなオタク

ただ他人に負けない自信のあるものが一つだけあります。

それは……

「妄想力」

昔から何かを考えて妄想を膨らませることだけが得意でした。

しかし当然のことながらそれを活かせる場がなければ役に立たない能力ですよね。

小説を書いたり絵を描いたりと色々な方法で活かせることができないかと試みました。

お絵描きをしてみた

最初にイラストを描いてみました。

描いてるうちは楽しいんですよね。

それでもって高揚感と一緒にこんな感覚に陥るんです。

「めちゃくちゃうまくないか……?」

謎の補正がかかって自分の描いてる絵が神絵師が書いたように見えてくるんですよね。

その後も一日かけて絵を完成させて満足して寝るんです。

そして朝が訪れる

「……?」

PCのモニターに映っている昨日描いたイラスト。

あんなに可愛く、かっこよく見えていたはずなのに驚くほどのヘタクソさ。

この現象なんなんでしょうね。

あらゆるダメな部分が一気に見えてきて、舞い上がっていた昨日の自分が恥ずかしくなるんです。

絵は自分に向いてなかっただけ

私そう自分に言い聞かせて、次に小説を書くことをはじめます。

小説家になろう

結論から申し上げますとなれませんでした。

少なくとも現在は。

今も細々と小説は書いています。

第三の選択肢

私のイラストも小説も見ている人を十分に魅了できるものではありませんでした。

「他に何か妄想力を活かすことのできる場は無いのか?」

そう考えていきついた先がこのブログなんですね。

「妄想を自分で活かすことができないなら誰かに活かせてもらえばいい」

アイデアは有り余っているが表現の方法が乏しい私が存在するように、表現の方法が富んでいるがアイデアに悩んでいる人も同じように存在するのではないかと。

そういった考えがあって日頃何の役にも立たない私のアイデアが他の創作している人たちの発想のヒントになってくれたらなと考えて当ブログを立ち上げました。

創作をする全ての者に捧げる

BLネタ、男女ネタとブログのタイトルにありますが他のジャンルにも応用してもらいたいです。

それから一次創作・二次創作に関わらずですね。

どこで誰にどんな分野に役立つのかなんてわからないですからね!

情報は日々更新して発信していくのでスランプに陥った時とかに気軽に覗いていってやってください。

それでは良い創作ライフを!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする