アニメや漫画で頻出のクズキャラ!何故彼らは人気なのかを徹底解説!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。『そうとめ』管理人のるいつです。(@Soutome_ruitsu)Twitterでは独自の創作ネタを発信しておりますのでフォローお願いします。

人気のキャラクターって大体はその理由がわかりやすいですよね。

頼りがいのある兄貴分キャラや美しいお姉さんキャラ、ヒロインらしい可愛いキャラなど。

しかし中には「どうしてこんなキャラが人気なんだ?」と疑問に感じることは無いでしょうか?

今回はその一つである「クズキャラ」についてお話ししたいと思います。

比較的ニッチな需要に応えることのできるキャラを創作に用いたい方は必見です!

クズ主人公にクズヒロイン……何が人を惹きつけるのか?

クズキャラが人気である理由。

それを考えるにあたって、クズキャラの多い主人公とヒロインに分けて考えていきましょう。

クズ主人公やクズヒロインに馴染みのない方もいるかと思いますがお付き合いください。

クズ主人公の特徴

主人公がクズ

善性の高いキャラクターが主人公であると考えてきた方にとっては衝撃的かもしれません。

しかしクズ主人公は一定の人気を誇っているのです。

そもそも「クズ」にどのような印象をお持ちでしょうか?

クズ主人公を含め人気のクズキャラというのは、そのクズ具合が「胸糞悪いもの」ではないことが重要です。

クズ主人公でいうと「罪のない子どもを殺害するタイプのクズ」ではなく「子どもが信じているサンタの正体をばらすクズ」といった具合ですかね。

そしてクズ主人公の特徴の一つとしては「冷めている」ということです。

クール……といえば聞こえがいいですが、実際には夢が無くひたすらありのままの現実を生きているような感じですね。

ひねくれもの」や「卑屈な奴」とも受け取れる場合もあります。

これらは一見すると嫌われそうな特徴ですよね。

しかしこの特徴こそが読者の心を惹くのです。

従来の大きな夢を追いかけ続ける善意の塊のような主人公像では今いち共感できない人たちが、逆に現実だけを見ていて周りから孤立しがちなクズ主人公に共感して面白いと感じているのです。

それに綺麗ごとで問題を解決するのでなく、ズバッと問題を指摘してキッチリ責任をとらせるさまは爽快感があります。

[関連記事]主人公が最強のアニメや漫画にはどんな作品がある?人気の秘密に迫る

クズヒロインの特徴

主人公だけでなくヒロインがクズという場合があります。

女性主人公だと相手の男性キャラと考えてください。

クズヒロインも基本的にはクズ主人公と同じく「胸糞の悪くないクズ」にするほうがよいでしょう。

可愛げのあるクズ」というのがベストですね。

お菓子を独り占めする」「運動しなきゃいけないのにサボる」とかですかね。

敵を皆殺しにして喜ぶクズヒロイン」もそれはそれで面白いでしょうが、それはクズというより戦闘狂という印象でしょうか。

そしてクズ主人公と同じように「ほわほわした可愛いヒロイン」より「どことなく冷めていて現実を生きるクズヒロイン」に共感を覚える人に人気があるんですね。

[関連記事]創作ネタ「人気のクーデレとは何か?意味やキャラ作りを解説!!」




クズキャラを創作で活かすためのポイント

クズ主人公とクズヒロインの魅力が伝わったでしょうか。

主人公とヒロイン以外のクズキャラは味方と敵の場合がありますが、人気のあるクズキャラはどちらにせよ「面白味があり、どこか可愛らしく思えるクズ」ですね。

本当の意味でのクズキャラ、例えば前述したような「罪のない子どもを殺すようなクズ」は非常に見る人を選びますし、そのクズ要素すら魅力にできるような生き方を見せる必要があるので難しいですね。

これからお話するクズキャラの創作への活かし方は基本的に前者の「面白味があり、どこか可愛らしく思えるクズ」を前提としています。

それではバトル物と恋愛物に分けてお話します。

バトル物におけるクズキャラの活かし方

クズキャラの戦い方は他のキャラクターのように「魅せる戦い方」ではないことが多いです。

なぜなら、「確実に勝つ方法」を選ぶからです。

例えば「鮮やかな魔法を使って戦う」のではなく「敵の弱点を拳で狙い続ける」といった感じです。

そのような戦い方は敵から「卑怯だ」と罵られることになりますが、クズキャラはそれを承知で戦い続けるのです。

それから、クズキャラがそのような戦い方に至った理由も考えておきたいですね。

昔は武士道を重んじていたが、世の中の不条理を目の当たりにして戦い方を変えた」のように。

[関連記事]創作ネタ「無能力者の主人公が人気の秘密!最強系と真逆の魅力とは」

クズキャラを恋愛物に活かすには

クズであろうと恋はしますし、されることもあるはずです。

しかしそれが成就するかどうかは別です。

恋をすることは見方によっては夢を見ていると言えるでしょう。

夢に対していい印象を抱きづらいクズキャラは恋愛に対しても理解することが難しいでしょう。

クズである自分と正反対の性格のキャラからの恋心はクズキャラにとって痛々しく見えるかもしれません。

逆にクズの自分が抱いた恋心は「自分は人を好きになる、夢を見るのはいいのだろうか」と思い悩むでしょう。

ではクズキャラ同士の恋愛はどうか。

これは前例を見たことが無いので非常に面白い試みではないかと思います。

クズ同士だから思いが通じて結ばれるのか、それともクズ同士で思いが通じてしまうからこそ想いを押し殺してお互いに離れようとするのか。

クズキャラ同士の恋愛創作はオススメです。

さいごに

今回は「クズキャラ」についてお話してきました。

クズキャラの多くは現実にいると関わりたくないようなキャラもいますが、大体は話すと楽しそうだなと思ってしまうあたりそういうキャラが人気な理由も頷けます。

インドア派でぐーたらなキャラはクズキャラと言われやすいですかね。あっ……

それではまた次回お会いしましょう。

よろしければブックマークやフォローお待ちしております!Twitter(@Soutome_ruitsu)

<これまでの記事はこちら>

ちょっとしたネタが貴方の大きな創作に繋がりますように。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする