デブキャラは何故人気?その特徴やかっこいいポイントなどを解説!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。『そうとめ』管理人のるいつです。(@Soutome_ruitsu)Twitterでは独自の創作ネタを発信しておりますのでフォローお願いします。

キャラクターの人気には当然のことながら性格や背景などが深く影響しています。

それに加えて外見の特徴も関係してきますよね。

今回はとびきりの外見的特徴を持つ「デブキャラ」についてお話したいと思います。

少しニッチな層を対象に創作をしたい方は必見です!

デブキャラあるあるや特徴について

デブキャラが主人公になることは少ないですが、サブキャラとして登場することは多く人気キャラとしてファンに愛されることは多いです。

それでは一般的にデブキャラとされるキャラがどんな特徴を兼ね備えているのかを見ていきましょう。

食べることが大好き

当然のことながらデブキャラは食べることが大好きです。

美味しい料理を食べるのが好き、大量に食べるのが好き、素早く食べるのが好き。

食べることに対しての好きという感情はいくつか考えられますね。

特定の物ばかり好んで食べる、偏食家ということもあるかもしれません。

[関連記事]メシマズなキャラは何故人気?料理が下手なキャラクターの特徴を解説

デカい

デブキャラのビジュアル面で一番特徴的なのは何を隠そうそのデカい図体でしょう。

そこに更に身長も高いことが加われば、場合によっては「怖い」という印象を与えるかもしれないですね。

大きな体を活かした展開を用意してあげることができれば、デブキャラとしての良さを十分に発揮することができます。

デブキャラは優しい

デブキャラあるあるに挙げられるのは「デブキャラは優しい」というものです。

包み込んでくれるような体の大きさや真ん丸でほんわかとした顔つきが「なんだか優しそう」という印象を与えるのではないでしょうか。

もちろんデブキャラの全員が全員優しいわけではなく、むしろそうでもないキャラの方が多いような気もしますが、何故か印象としては優しいんですよね。

どうして太ることになったのか

デブキャラを登場させる際には、太っている原因に関しての設定を考えておくと良いでしょう。

生まれつきそういう体質なのか、トラウマが原因で太らなくてはいけないという強迫観念からか、過度のストレスでたくさん食べてしまったのか。

単純に「食べるのが好きで気がついたら太ってた」というようなものでもいいと思います。

とりあえずギャグ的な原因にせよシリアスな原因にせよ考えておくことでデブキャラに対して読者が愛着をおぼえるきっかけにすることができます。

デブキャラの役割とは?

デブキャラの多くはギャグに特化した面白キャラとして創作に登場することが多いですよね。

太っているというわかりやすい特徴は笑いに変えやすいためだと思われます。

一方でカッコいいデブキャラが存在します。

この手のキャラは太っていなくとも恐らくはカッコいいのです。

しかし太っていることでリアリティが増したり、貫禄が出ることでカッコ良さが増すのです。

加えて従来のデブネタを交えてジョークを飛ばす粋なキャラにすることもできるのでカッコいいデブキャラというのは非常にオススメしたいですね。




デブキャラを創作に活かす際に考えておきたいポイント

それでは次にデブキャラを自身の創作に登場させる際にどのような点をおさえておくと良いのかを解説していきます。

バトル物と恋愛物に分けて述べていきます。

デブキャラとバトル

デブキャラと戦いは相性が悪そうに見えるかもしれませんが、世の中には「動けるデブ」という特殊な方々が存在するように運動神経の良いデブキャラも存在するのです。

相手が太っているからと油断している敵に対して体格に合わない俊敏な動きで圧倒するデブキャラは文句なしにカッコいいと言えるでしょう。

他には巨大な図体を活かして壁になったり押しつぶしたりなどの戦い方がデブキャラならではですね。

見た目に合わないスピーディーな戦い方をするのか、それとも見た目を反映して一撃一撃が重い戦い方をするのかを考えておきたいですね。

デブキャラと恋愛

デブキャラが恋愛に関係する場合は主人公がデブキャラなのか、それとも恋愛対象がデブキャラなのかで状況は変わってきます。

デブキャラが恋愛をする場合は「相手に振り向いてもらうために痩せよう」という考えがわきあがることが多いです。

そしてダイエットを重ねてスリムなキャラになるのですが……ちょっとそれは待ってください。

主人公がデブキャラで痩せるのに反対する人は少ないでしょうが、恋愛対象キャラもそうかといえばそうとは限りません。

世の中には「デブ専」と呼ばれるようなデブキャラが好きな人が割と大勢います。

そのようなデブ専読者は当然デブキャラが太っているのが好きなんです。

いくら恋愛のためとはいえ痩せてしまっては魅力大幅減になってしまうでしょう。

メガネキャラのメガネを取る、地味キャラを派手にする、デブキャラを痩せさせる。

いずれもキャラのための展開ではありますが、元の特徴に惹かれて読者となった人にとっては落胆しかないでしょう。

なので恋愛対象のデブキャラを痩せさせるのは慎重に行いましょう。

痩せる姿を見せたいのであれば「夢落ち」や「痩せたけどすぐリバウンドしてしまった」という展開も考えられるので選択肢として覚えておいてください。

[関連記事]創作ネタ「メガネキャラは人気か不人気か?ギャップ萌えの作り方!」

さいごに

今回は「デブキャラ」についてお話してきました。

デブキャラの太っている規模にも差がありますよね。

可愛いぽっちゃり体型から山のようなガチ体型まであります。

太れば太るほど読者層がニッチになっていく傾向があるので、自分がどの層に向けて創作をしたいのかを踏まえてどれだけ太っているのかを考えておきたいですね。

それではまた次回お会いしましょう。

よろしければブックマークやフォローお待ちしております!Twitter(@Soutome_ruitsu)

<これまでの記事はこちら>

ちょっとしたネタが貴方の大きな創作に繋がりますように。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする