チャラ男の特徴とは?好きな人に対する本気の態度や心理について解説

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。『そうとめ』管理人のるいつです。(@Soutome_ruitsu)Twitterでは独自の創作ネタを発信しておりますのでフォローお願いします。

世の中には様々なタイプの人間が存在します。

リーダーシップを取るのが好きな人や、喋るのが好きな人。

逆に人と関わることが苦手な人や、好きなことも嫌いなこともない人。

さて今回はそのように多様な人間の特徴の一つである「チャラ男」についてお話したいと思います。

比較的多い真面目なキャラではなく、クセのあるキャラを創作したい方は必見です!

このテーマはTwitterのフォロワーの方からのご依頼です。

本当にありがとうございました。

Twitterでは常にリクエストを募集しております。

是非リプライやDMなどでご意見をお聞かせください。

チャラ男の特徴……そもそもチャラさとは?

さて今回ご依頼いただいた「チャラ男」ですが、その意味はご存知の方が殆どでしょう。

チャラい男」というそのままの意味ですよね。

しかしこの「チャラい」とはどのようなことを指すのでしょうか?

「チャラ男キャラ」をよく知るために、チャラさの種類や特徴について見ていきましょう。

異性(同性)との付き合い方がチャラい

「チャラい」と言われることの最たるものとして「異性の付き合いに節操が無い」や「交際遍歴が多い」が挙げられると思います。

同性愛者であれば異性のところを同性に変えて考えてください。

この特徴は創作より現実で見うけられるような気がします。

創作でのチャラ男は「これまで付き合ってきた女性は数知れずだが、本当に恋をしたのは主人公だけ」みたいな設定はよくありますよね。

それ以外によくあるのは「女たらしでフラフラとしているが結局は主人公が一番に考えるチャラ男」でしょうか。

いづれにせよ創作に限っては「最後は好きな人のところに戻ってくる」という点に惹かれる人は多いように感じます。

言葉遣いや見た目がチャラい

すごい若者言葉を使ったり、見た目が「遊んでいる感」を出している人はチャラいと呼ばれますよね。

創作ではすごくアホっぽく描かれやすく、愛されキャラになることが多いですね。

マジパネェ~」「~っす~」のような喋り方をしているチャラ男はよく見かけますが、今の若者言葉ではなさそうですよね?……私にもよくわかりません。

しかし創作では本当に若者が使っている言葉やファッションに合わせる必要は無いと思います

チャラ男感」が読者にとってわかりやすければ問題ありません。

むしろその現実とのズレを楽しませることができるでしょうし。

[関連記事]創作ネタ「長髪の男はイケメン?キャラや心理について詳しく考察!」

距離感が近い

チャラいとされる特徴に「人との距離感が近い」ことが挙げられます。

その態度は友人に対してであったり、出会って間もない人に対してです。

良く言えば人懐っこく、悪く言えば馴れ馴れしいということです。

例えば席が隣になって「よろしくな!」と言われて握手を求めてきたり、更に肩を抱き寄せてきたりするのがチャラ男です。

この挨拶に好感をおぼえるか嫌悪感をおぼえるのかは意見が分かれますよね。

このタイプのチャラ男と組ませるなら同じように人懐っこいキャラでギャグを強めたり、正反対の人見知りキャラで徐々に理解していく過程を描くのがオススメです。




チャラ男を創作に活かす際のポイント

「チャラ男」「チャラさ」とはどういうものかをざっくりと見てきました。

さて次にそのようなチャラ男キャラを創作に登場させる際に考えておきたいポイントも併せて押さえておきましょうか。

チャラ男がチャラ男に至った経緯

チャラ男が出てくる創作で意外に語られていることが少ないのが「チャラ男がチャラ男になった理由」です。

チャラ男はどうしてチャラくなったのでしょうか?

生まれつきチャラい性格だったのでしょうか。

それとも親や家庭の環境に影響を受けた結果なのでしょうか。

何らかの事件や事故で性格が豹変したのでしょうか。

そもそも彼は本当にチャラいのでしょうか。

この辺りを掘り下げてチャラくなったエピソードを補完できると良いでしょう。

[関連記事]創作ネタ「不良キャラは何故人気の設定?悪っぽさが魅力ではない!」

チャラ男がチャラくなれないシーンを入れてみる

ちゃらんぽらんに日々を送っているように見えるチャラ男キャラですが、彼がその態度を崩すシーンを入れてみるのも良いでしょう。

登場キャラのこれからを左右するような重要なシーンではいつもの態度ではなくなったり、「必死におちゃらけているように見せているものの隠しきれない感情が見え隠れしている」など。

チャラ男がチャラいのが日常です。

その態度を崩さざるを得ないということは非日常になったということです。

このことで事態の重要さが読者に伝わりやすくなります。

本命の相手に対する態度

前述のチャラ男の特徴を考える箇所で恋愛に触れました。

チャラ男キャラの見どころの一つとして他のキャラには見せない本命だけの態度があります。

最初は他の女性(男性)と同じように軽い感じで接していても、あることがきっかけで「他の女とは違う」と接し方を変えてくるという展開です。

少女漫画の「おもしれー女現象」に近いかもしれません。

これまでは自分が女性を振り向かせてきたのに初めて自分を見ても振り向かない女性が出てきたもので、チャラ男のプライドにかけて「何としてでも振り向かせてやる」と躍起になっているのは面白い展開ですね。

本命ができたものの相手にされず、他の女性と遊ぶものの以前のような充足感は無く「なんか違う」と心のどこかで冷めていることに気づくのも見どころです。

このようなチャラ男が示すその他大勢と本命との態度の差

恋愛を主軸にする際はこれを意識して描きたいですね。

[関連記事] 創作ネタ「ナルシストの特徴!男と女で心理に違いはあるのか!?」

さいごに

今回は「チャラ男」についてお話してきました。

チャラ男や俗に言うパリピは関わる前は偏見があったりして理由もなく避けていても、実際に関わると結構面倒見がよくて良い人が多いんですよね。

そりゃモテるし常に誰かが周囲にいてくれるわけだと納得できるわけです。

創作でもチャラ男がモテるのもロジックは似ているんでしょうね。

冒頭に記載した通り、今回のテーマはリクエストお応えさせていただいたものとなっております。

リクエストは常時受け付けておりますので、よろしければブックマークやフォローお待ちしております!Twitter(@Soutome_ruitsu)

白石稔(ローアイン)/石井マーク(エルセム)/榎木淳弥(トモイ)/カフェdeパーリナイ ダンチョのお悩み俺らがまるっと秒で解決編SP 〜GRANBLUE FANTASY〜 [CD](グランブルー) 2017/5/24発売 SVWC-70262

created by Rinker

それではまた次回お会いしましょう。

<これまで記事はこちら>

ちょっとしたネタが貴方の大きな創作に繋がりますように。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする