創作ネタ「ロリババアとはなんだ!?意味や人気の秘訣を解説!!」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。『そうとめ』管理人のるいつです。(@Soutome_ruitsu)

人間の外見は内面の成長に伴って変化してゆくものです。

子どもの精神には幼い体。

大人の精神には成熟した体。

しかし創作においてはその限りではありません。

今回はその例外の一つである「ロリババア」についてお話したいと思います。

注目を集めやすいヒロインを創作に登場させたいと考えている方は必見です!

ロリババアの意味

ロリババアという言葉は「ロリ」と「ババア」の二語によって作られた造語です。

ロリとは幼い女の子を指す言葉であるのに対し、ババアとは高齢の女性を指す蔑称です。

意味としては反対を表す言葉ですが、合わさることにより別の意味になります。

その意味は「肉体は幼く(ロリ)、精神が熟しきっている(ババア)女性キャラ」を指すのです。

ババアの部分はネットスラングである「BBA」が代わりに使用されて、「ロリBBA」とされるケースもあります。

創作に登場するババアという言葉の特異性

ロリババアキャラというのは人気があります。

その人気の理由を解説……する前に「ババア」という言葉についてお話しておきたいです。

創作の世界で扱われるババアとは本当に高齢の女性を指すかと言われれば違うことが多いです。

現実でババアと言われる年齢はどれぐらいですかね?

仮に50歳がババアであるとされるラインだとして、創作に出てくるババア呼びされるキャラが50歳以上であるでしょうか?

そうです。そんなケースはごくごく稀なんです。

創作でババアと呼ばれる年齢のボーダーは非常に低いんですね。

ババアキャラは20代後半~30代でほぼ構成されているでしょう。

つまり読者は「ババア」という属性に惹かれるのではなくて「ババアと呼ばれるお姉さん」が好きなんです。

羞恥心とか出会いや結婚がなくて焦っているキャラがかわいく見えるのでしょう。

なのでロリババアにおいても大しておばさんではないことがあるというのを頭に入れておいてください。

ロリババアの人気

ロリババアキャラってパッと思いつきましたか?

「ストライク・ザ・ブラッド」の南宮那月「東方プロジェクト」の八雲紫はその一例です。

何キャラか浮かんだ方もいるでしょうが、思えばそれぞれのキャラでロリババアとしての意味が異なっていませんか?

ただ単に口調がババア臭いだけのキャラ」や「心だけ成長したのに体は成長しなかったキャラ」と。

後者は不老不死の肉体を手に入れたのが若いころだったから肉体の老化が無かったというのが考えられるでしょう。

>不老不死について

それから魔女や魔法や能力を使う者にありがちな設定ですが、魔法によって若返った結果精神と肉体の年齢がちぐはぐになっているキャラもいますよね。

>魔女について

このようにそれぞれロリババアになった過程に違いがあれど人気は高いですよね。

その一番の理由として「ギャップ萌え」の存在は大きいでしょう。

あとは「インパクトがある」というもありますよね。

ランドセル背負ってそうな外見幼女がタバコをふかしている……なんていう演出はよくありますけどかなりそのキャラについての印象は深くなりますよね。

読者の記憶に残りやすいというだけで大きなアドバンテージです。

外見と内面の年齢の乖離差については「外見小学生で内面が20代後半」というババアと呼ぶには憚られる年齢が内面であるケース。

あるいは「外見小学生で内面2000歳」というぶっとんだ年齢が内面であるケース。

この二パターンが人気であるように感じます。




ロリババアを創作に活かす

ではロリババアをバトルと恋愛に分けて考えていきましょう。

ロリババア~バトル物~

ロリババアをバトル物に出すときはやっぱり最大の持ち味である年齢ギャップを大いに活用したいですね。

外見が幼いということで敵を油断させて、子供が決して使えないような武器で叩きのめす。

あと車を運転してカーチェイスさせるのもいいかもしれません。

内面は大人なので運転免許証は取れる……はずですよね。

車のことは詳しくないのですが、ロリババアが乗る車はやっぱり大きい方がいいでしょう。

あくまでも戦いに使うという意味からですけど。

ロリババア~恋愛物~

ロリババアは恋愛においても魅力的にうつりやすいです。

普通のロリキャラとの恋愛とはまた違った味が楽しめるでしょう。

なんたって中身は一人前の女性なんですから。

しかし大半の場合は人生経験が豊富であっても恋愛経験が無いとう設定が多くを占めます。

ですから日常ではリードしてくれるものの、こと恋愛の話になるとどぎまぎするというキャラがウケのいいロリババアであることがわかります。

まとめ

今回は「ロリババア」についてお話してきました。

ババアババアと連呼してすみません。

どうやら数こそ少ないものの「ショタジジイ」なるものも存在するようです。

外見が少年で中身がおじさんというキャラですね。

数が少ないのでジャンルを新規開拓したいなら狙い目かもしれませんよ!

以下に「ロリババア」について創作に取り入れたいときに参考になる作品を掲載しておくので、是非チェックしてくださいね。

狼と香辛料XX Spring LogIII (電撃文庫) [ 支倉 凍砂 ]

created by Rinker

それではまた次回お会いしましょう。

<これまでの記事はこちら>

よろしければブックマークやフォローお待ちしております!Twitter(@Soutome_ruitsu)

ちょっとしたネタが貴方の大きな創作に繋がりますように。