創作ネタ「腐女子の意味を勘違いしている!?生態や特徴を解説!」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。『そうとめ』管理人のるいつです。(@Soutome_ruitsu)

このサイトを見てくれている人の層って様々ですよね。

その中でも創作する人間が一概になんらかのオタクであるとは言い切れないですが、割合としては多いでしょう。

オタクの特徴については以前紹介しましたが、オタクにも種類がありますよね。腐女子に関連するオタクについて

今回ご紹介するのはその一つである「腐女子」についてです。

腐女子の人もそうでない人も、腐女子キャラを創作に登場させたいと考えている人は必見です!

腐女子の意味は女オタクではない?

腐女子の意味について理解している人の数は徐々に増えています。要因としてはTwitterなどSNSで用語自体を知る機会が増えたことでしょう。

あとはテレビで取り上げられることで知った人も少なくないでしょう。

しかし意味を知らない人は少なくても、勘違いしている人は結構多いのではないかと思います。

腐女子の意味は「女性のオタク」という意味ではありません。

女性のオタクは女オタと呼称されることもありますが、そもそも男女の違いで呼び方が変わることはほとんどないでしょう。

本当の意味は「BLが好きな女性」なんです。

BLはボーイズラブの略でこのサイトの名称にもあります。男性と女性ではなく、男性同士の恋愛をモチーフにした創作ですね。

確かにBLを嗜むオタク女性の割合は高いですが当然それ以外の人も多いので、女性オタクを指して腐女子と呼ぶのは適切ではないでしょう。

腐女子の特徴、生態とは

腐女子は三次元のBLを好むか二次元のBLを好むかで分かれます。

割合としてはやはり二次元を対象にした方が多いような印象を受けますが、近年はBLがドラマの題材になったりもしますからこちらも増えているのではないでしょうか。

それから、腐女子の度合いにも幅がありますよね。ライトな人からディープな人。腐女子ということを隠している人や公言している人。様々ですね。

腐女子は推しカプ(好きなBLキャラの組み合わせ)に萌えを見出しています。活動の場所としては今はSNSが基本的ですが定期的に開催されるコミケなどリアルイベントでも古から活動しています。

ちなみに腐女子の男性版、つまりBLを嗜む男性は腐男子と呼ばれているようです。数としては少ないと思いますが公にしていないだけでTwitterなどで検索すると結構いらっしゃいます。




創作で登場する腐女子キャラとは

創作のBLを嗜む腐女子ですが、時には彼女ら自身が創作に登場することがあります。

そこで登場する際はオタクキャラを登場させる時と同じように「典型的な腐女子像」が採用される傾向があります。

例えば眼鏡をかけているという特徴。これは眼鏡=オタクっぽさが強調されるというところでしょうか。メガネキャラについて

ファッションで言えばロリータ系などのフリフリの服装を基調にしているキャラクターデザインもよく見かけますね。

それから男性同士の会話に対する激しいリアクション(鼻血を吹き出すなど)も挙げられるでしょう。

あとは人間以外の物をBLにたとえるといったところでしょうか。

いずれの特徴も現実の腐女子に当てはまっているものから、かけ離れているものまであると思います。

なぜこれらの表現が使われるのでしょうか?答えは簡単です。

例えば「インド人はカレーを食べるのが好きで日本人なら寿司ばっか食べている」みたいに大げさで的外れなイメージであっても想像はしやすいですよね?

つまり現実との整合性はひとまず置いておいて、読者にキャラクターづけを簡単にかつ強くする狙いがあるのです。

腐女子キャラの特徴は使い分ける

先ほどのステレオタイプな腐女子キャラは特徴を印象付けやすいですが、それは同時にキャラ付けが浅いなと感じる人が出てくる原因ともなるでしょう。

そう感じるのは他の誰でもない現実の腐女子ではないかと思います。

彼女たちから見れば典型的な腐女子キャラは現実とあまりにもかけ離れすぎて共感を得ることは難しいでしょう。

そこで必要になってくるのは使い分けです。

腐女子キャラを主人公ないしメインで登場させるのか。あるいはサブで登場させるのかでも違います。

メインに据えているのであればターゲットに仮定している読者は腐女子ですよね。であるなら共感を得るために腐女子キャラを現実的な物に近づけるべきです。

一方サブキャラどまりであるならば仮定している読者は腐女子だけではなく、その他の大勢の人が対象でしょう。そうなると読者にわかりやすい極端な腐女子キャラを用いるのがいいでしょう。

現実的な腐女子とは?

ここで疑問になってくるのは

じゃあリアルな腐女子ってどう表現すればいいんだ?

という点でしょう。

腐女子向けの創作を必ずしも同じ腐女子が書くとは限りませんからね。想像が難しいと感じる方もいるでしょう。

創作者かつ腐女子の方は以下は参考にしない方がいいです。自身が腐女子であればありのまま表現する方が共感を得やすいでしょうしね。

では腐女子以外の方はどうすれば現実の腐女子にキャラを近づけることができるのかというと、先ほど話をしていた極端な腐女子の逆を描写すればいいのではないでしょうか。

腐女子であることを隠していて、服装も一般人と変わらないようにする。これはよく「擬態」と表現されていますが腐女子の中には自身が腐女子であることを悟られないように努力している人たちがいます。大っぴらにしてる人もいますけどね。

世間に紛れた腐女子を描く。それが彼女たちからの共感を呼びやすいのではないかと思います。

腐女子ということがバレそうになったり、隠しているからこその苦悩を取り上げるのがオススメです。

まとめ

今回は腐女子についてお話してきました。一番人気とはなりにくいですが、キャラクターやストーリーの幅を広げるという点では重要な位置づけになるのではないでしょうか。

こちらは今回ご紹介した腐女子を考える上で参考になる作品です。ぜひご覧ください。

それではまた次回お会いしましょう。

<これまでの記事はこちら>

よろしければブックマークやフォローお待ちしております!Twitter(@Soutome_ruitsu)

ちょっとしたネタが貴方の大きな創作に繋がりますように。