イラストソフトは何がおすすめ?デジタルで創作をするならこれだ!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。『そうとめ』管理人のるいつです。(@Soutome_ruitsu)Twitterでは独自の創作ネタを発信しておりますのでフォローお願いします。

当サイトをご覧になっている方にはイラスト関係の創作をされている方が多いことと存じます。

その中でもデジタルイラストを手掛けておられる方へ向けての記事になります。

今回取り上げるのは「おすすめのイラストソフト」になります。

現在デジタルイラストに使用するソフトを悩んでいる方やデジタルイラストに興味のある方は必見です!

おすすめのデジタルイラストソフト

デジタルイラストソフトは現在多くの種類が存在します。

無料で配布されているソフトや買い切りソフト、月額のソフトなど値段にも種類があります。

それらの中でも今回は

CLIP STUDIO PAINT PRO」 

CLIP STUDIO PAINT EX

通称「クリスタ」をご紹介いたします。

私が現在使用しているソフトがこのクリスタなので、何故おすすめなのかについて述べていきたいと思います。

3Dのデッサン人形が非常に便利

イラストを描いている時に「これどういう風に描けばいいんだ……」とキャラクターのポーズやパースについて悩んでしまうことって多いですよね。

例えば手や足のデッサンだと見ながら描けばできますが、全身となると大変ですよね。

自撮りして反転して調整して……と、とにかく面倒です。

しかしクリスタにはデッサンを支えてくれる強力なサポートがあります。

それが「3Dデッサン人形」です。

美術で使うデッサン人形ってありますよね。あれのデジタル版です。

体型やポーズを自由自在に変更でき、それにそってイラストを描くことができます。

初心者がやりがちな「ありえない人体の向き」にならないように、現実的な人体の可動範囲が設定されているので安心です。

ただ高性能なデッサン人形ゆえに操作が最初の頃は難しく感じるかもしれないです。

あっちを動かせばこっちが動くというように連動するので慣れが必要です。

それが慣れてくるようになるとスイスイと描けるようになりますし、なにより人体のつくりについてかなり知識がついている状態になります。

無料の素材が多い

クリスタの特徴といえばその素材の多さでしょう。

無料有料問わずかなりの数の素材が日々公開されており、創作の手助けをしてくれているんです。

これは公式が出している素材の他に、ユーザーが独自に「あったら便利だな」と考えて投稿されている素材も非常に多いのが魅力的です。

同じ創作者だからこそわかる痒い所に手が届くような素材を提供してくれるんですね。

ブラシの素材とか便利すぎてこれなしでは生きていけないぐらいになります。

たまには素材に頼らずに自力で描く方がいいですよ!

利用者数がかなり多い

クリスタを紹介します」と聞いて「知ってるわ」という感想を抱いた人、多いんじゃないでしょうか。

そうです、クリスタは知名度が高くユーザーも非常に多いんですね。

これがクリスタをおすすめする理由の一つです。

しかし「ユーザーが多いのがおすすめの理由っておかしくね?」と思われるでしょう。

イラストソフトはダウンロードや購入したから絵が上手に描けるわけではありません。

いかにソフト使いこなすかが重要なんです。

とは言え昨今のイラストソフトはどれも高性能ゆえ機能が把握しきれないほど多いんですね

正直一人でマスターしようとすると相当しんどいと思います。

そこで重要になるのが「ユーザーの多さ」なんです。

ユーザーが多いということはそれだけあなたの疑問を解消してくれる人も多いということなんです。

特にTwitterやpixivを見ていると「こんな機能あったんだ……」「こうすれば良かったのか」とクリスタユーザーからの有益な情報を得ることが容易になります。

一人ではいちいち説明書とにらめっこして立ち止まっていたソフト機能のマスターも、多くのユーザー教えてくれるクリスタであればソフト機能のマスターを効率的に、そして楽しく創作することができます。




CLIP STUDIO PROとCLIP STUDIO EXどっちがいい?

さてクリスタのおすすめを見て「いいね、買うか」と商品をチェックすると目に入るのが「CLIP STUDIO PRO」なるものと「CLIP STUDIO EX」なるものでしょう。

この二つの違いは値段だけではありません。

どちらがどんな人にオススメなのかを見ていきましょう。

CLIP STUDIO PROがおすすめな人とは?

クリスタPROはダウンロード版であれば税込5,000円、パッケージで購入すると税込9,350円の商品です。

位置づけとしてはスタンダードな機能を備えているということですが、PROという名称からわかるように機能は非常に充実しています。

これ一本あれば漫画もイラストも描き放題です。

こちらをオススメしたい人は「はじめてデジタルイラストを描く人」や「これまでデジタルイラスト描いてきたが、クリスタを触るのははじめての人」です。

値段もリーズナブルであり、必要な機能は全て揃っていますからね。

社会人の方にはもちろん、学生さんにも扱いやすい商品になっていると思います。

より詳しい情報はこちらの公式ページから↓

CLIP STUDIO PAINT PRO

CLIP STUDIO EXがおすすめな人とは?

クリスタEXはダウンロード版は税込23,000円、パッケージ版だと37,200円の商品です。

クリスタPROと比べるとお高いですが、それにふさわしい機能が揃えられています。

こちらはプロの現場で使用されるほどの高機能なものになっており、特に漫画を製作するにあたっての恩恵は非常に大きいです。

あとアニメーションを製作できるのも特徴的です。

EXをオススメしたいのは「仕事で使うイラストソフトを探している方」や「同人誌の作成を行っている方」です。

EXは同人誌の入稿をサポートする機能が備わっていることや複数人で同人誌を製作している際に便利なサポート機能など同人誌作者にとってはありがたい設計がされています。

初心者の方が購入されるのも良いでしょうが、最初のうちは機能を持て余してしまうかもしれません。

PROで一通りマスターした後でEXへ切り替えるといった方法もアリですね。

より詳しい情報はこちらの公式ページから↓

CLIP STUDIO PAINT EX

さいごに

クリスタは私も購入してからかなりお世話になっていますが、起動するたびに新しい発見があって楽しいです。

以下の公式サイトから是非ご購入を検討してみてくださいね。

それではまた次回お会いしましょう。 ちょっとしたネタが貴方の大きな創作に繋がりますように。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする